CFDで少額取引する実験

2万円からスタートして1年でいくらになるんだろね

5月28日

現状の確認

 

一目均衡表の使い方が基本と違うけど、自分の使い方なんで気にしない。

MACDの使い方はさほど間違ってないけど、日足より下はそれほど信用してません。

 

まず原油から

f:id:Narisan:20170528185457p:plain

一目均衡表:2本の線の間

MACD:まだ買い方向に見えるものの買い意欲低下っぽい

自分の基準だと弱いけど買い方向、水曜日の指標待ち、レンジは44~55なんだろうか。デイトレ以外じゃ手を出し難いなぁ。

 

次は金スポット

f:id:Narisan:20170528185800p:plain

一目均衡表:2本線の上

MACD:明確な買い

買ってもよさげに見える。最大2週間ほど持つことになる覚悟が必要かも。

 

次は銀スポット

結構好みなんです。これ。

f:id:Narisan:20170528190316p:plain

一目均衡表:2本線の上

MACD:明確な買い方向

買ってもよさげに見える。金と同じく長く持つことになるかも。

 

次はプラチナスポット

f:id:Narisan:20170528190531p:plain

一目均衡表:2本線の上

MACD:明確な買い方向

一目の橙色線の上にいますね。買いたいなぁ。

 

次は天然ガス

正直値動きが怖いです。このレバって本当に原油と同じかと正気を疑うレベル。

f:id:Narisan:20170528190750p:plain

一目均衡表:2本線の上

MACD:もつれて売り方向

100日計画で本当に中国に売れるならね。俺テクニカル上は、怖くて手が出ない。

 

次はコーン

f:id:Narisan:20170528191020p:plain

一目均衡表:2本線の上なのだろうか

MACD:もつれて不明

毎年この頃は警戒しないといけない銘柄

豊作と言われても上がり、不作と言われても下がりかねないのが嫌だけど、ロマンですねぇ。

 

最後に大豆

f:id:Narisan:20170528191234p:plain

一目均衡表:2本線の下

MACD:明確な売り方向

下がりますねぇ。本当にどこまで下がるのか。とは言え、もう5月もおわりです。

コーンと同じく警戒してなんぼでしょうね。

 

今後、未来の自分が過去の判断をどう評価するのか楽しみです。

これを見て失敗する人がいても、自己責任の世界ですよ。このブログは自分宛です。

来週は米国政策金利原油在庫、英国の選挙、穀物の収穫、中国や南米の金属在庫、日本の株関連、OPEC及び非OPECの減産履行率、気になる話題も多いです。

楽しみですね。