CFDで少額取引する実験

2万円からスタートして1年でいくらになるんだろね

7月9日

検証と言う名の妄想の時間、です!

 

原油

f:id:Narisan:20170709160143p:plain

一目均衡表:売り

MACD:曲がってきて売りっぽい

落ちてますね。先週は経験が生きなかった取引となり残念です。

人のブログを読んで思うところがあったので、ここからどこまで落ちるかを予想しますと、今週は42ドル付近かな。

一番驚いているのは、やはり指標と関係なく動いていることでしょうか。

マネーゲームで参戦しているのですから、理屈に合わないなんて言ったところで意味がないですし、良さげなタイミングでポジションを取りたいところです。

 

金スポット

f:id:Narisan:20170709160616p:plain

これは週足です。

一目均衡表:売り

MACD:売り

順調に下落しております。

1210を割り込むには、USDJPYが115円と思っていましたが、非常に勢いがありますね。これは株価も影響しているでしょうから、何かのトリガーでもない限り下落基調を続くでしょうね。

 

銀スポット

f:id:Narisan:20170709160632p:plain

一目均衡表:売り

MACD:売り

ちょっとヒゲが長すぎます!これさえ無ければ・・・・

と、思わずにいられませんが、これも相場です。IFDの欠点でもありますから仕方がありませんね。

一度予想する最安値をつけましたので、順調に未来予想の如く下落するのでしょう。

 

白金スポット

f:id:Narisan:20170709160646p:plain

一目均衡表:売り

MACD:売り

そろそろ限界にも見えます下落ですが、抵抗している飛び台をタッチしそうです。

落ちるところまで落ちた後の伸びが半端ないイメージがあるので、頭切り捨てで食らいつくのも面白そうです。

 

コーン

f:id:Narisan:20170709161432p:plain

こちら月足(12、13の法則?)

一目均衡表:買い

MACD:ずっと買い

この調子なら、今月が今年の最高値を出した後、一気に下落するよ簡単に誰でも予想できると言う・・・

首を括るか、蔵が建つかの金額はありませんが、これも夏(梅雨?)の醍醐味でしょうか。今の主役は、大豆ですけど。

 

大豆

f:id:Narisan:20170709161805p:plain

こちらも月足

一目均衡表:買い

MACD:丁度ゴールデンクロスしそうに見えるところ

穀物類の上昇をけん引しているのは、現在はこちらです。

今年は上りが悪いように見えますが、過去を基準に考えるとずっと下落基調なわけでして、仕方がないのかも?

もうちょっと伸びるはずなので、買いで狙って、売りを意識したいですね。

一玉が高いのでコーンが楽に見えます。

 

天然ガス

f:id:Narisan:20170709162151j:plain

こちらはいろいろと検証しましたが、下落のペースが遅いのが気がかりな感じです。

基本的に一目均衡表やMACDと相性悪いのです。

月足、週足、日足を見て時間単位でスキャルすることも出来ますが、ちょっと様子見ですかね。

 

今週の方針

大豆、コーンの買いと売りの転換期に注意する。

コーンは420まで買い、大豆は1100まで買いのイメージ

反転したら必死に食らいつこう。(騙しにやられないようにしたい。)

 

原油は売りで入っても、日足単位で三角持ち合いを警戒する。

42.0まで売りはあり、それ以降は指標までに決済する。

指標は投機が逆に振ってくるのを警戒

 

金>銀>白金の形で下落をイメージする。白金は見送る。

金は1200を割るイメージを持つ、反転機はドル円、ダウと相談

銀は15.000を割るイメージを持つ、底値は抵抗が強くなるのを思い出そう。

白金は需要がまだ強い、下落について行けないはずなのでトレンドをイメージしない。

 

天然ガスは、よほど美味しそうなタイミング以外、手を出さない。

てか30度の勢いで下落するんじゃ押し目売り以外必要ない。

 

こんな注意書き必要ないかも知れませんが、これは個人のメモ帳で、こんなど素人の検証なんて宛にしようと言う方が無謀です。投資は全部自己責任!です。

来週も楽しみですね。