CFDで少額取引する実験

2万円からスタートして1年でいくらになるんだろね

7月24日

予定通りと予想通り

 

朝一にチャチャッと相場を確認して思ったのが・・・「手が出んなぁ」でした。

通貨側は昨日の予想に従って売買してもいいのですが、CFD側は余力が少ない。

原油の下りか・・・円高なら金でも良さげかなぁ・・・

とか思っていましたが、お昼まで様子見で。

 

さて、お昼、取りあえず夕方まで動きが薄そうかなと言うことで、お昼寝して終わる。

このお昼寝ですが、仕事がだるく感じる悪魔のような代物ですよね?

上級者は20分で必ず起きるそうです。

 

さて、仕事が終わりかけてからが勝負!

と、原油の買いに入り始めます。ここから怒涛の・・・

 

買い→損切→買い→損切→買い→そんg

 

え~っと・・・なぜそんなに暴れる!?

今日はOPECの会合だよね?

損切基準を厳しくしすぎてるのかなぁ。

 

まあ、結論から言って削られました。

今月はアメリカの株を売るウィークで行きますかね。

 FXサイド

AUDJPYは持ちこたえたようです。(今日は)

出遅れ通貨のEURJPYも見事に下落開始で、GBPJPYは利上げ観測がやはり重石ですか。

この円高ですけど、急速な反転はあんまり期待できないのでしょうかね。

まあ、なんとなくですが。

このままだと、上がる可能性があるのは、AUD(元基準)のみで相対的にEURとUSDは下がりますか。GBPは期待してるほどの下落は見込めそうもないと考えておきます。

しかし、予想は出来ても腕前はさっぱりなブログ主としては、さっさとEAを組み上げたいところです。